--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/12/09.Wed

考えた結果

最近ほんっと色々あって。

で、色々考えて、ブログ公開をパスワード制にしたけど、
いちいちパスワードを入力するのがめんどくさいなーと思って。
私、かなりのめんどくさがりなので。

そんなにめんどくさいのだったら、パスワード入力を止めて、
ついでにこのブログも辞めたらいいんだと気付きました。

あら、なんてシンプルな回答。(笑)

愛着の有るこのブログは、このままにしておきます。
FC2でブログを書くと、何故か最後は辞める事になる。
なんでだろ~?よほど私とFC2との相性が悪いのかしらん?(笑)

今までありがとうございました。
またどこかでお会いしましょう。
スポンサーサイト
日々のたわ言 | Comments(2)
2009/11/27.Fri

怖い物知らずの冬になるために・・・ その②

今日は前回の続き。
私の乾燥肌対策に欠かせないオイルです。

ボビィブラウン エクストラ フェイスオイル

006_20091126220136.jpg

雑誌で紹介されているのを見て、どうしても試したくなり上海で買いました。
日本で買うより上海で買う方が円高効果で1000円程安かった!

最初お店で試した時、「お母さんのタンスの匂いがする~」と思ったので、
店員小姐に尋ねると「白檀」と「ラベンダー」との事。

その場に一緒に居た夫には、「なんで箪笥の匂いやねん?」と突っ込まれましたが、
私の嗅覚には間違いはなかった・・・・・!
実母・カズコの箪笥の中には「白檀の扇子」が入っていて、
そのため引き出しを開けると、白檀の香りがするのです。
ラベンダーは判らなかったけど。
きっとこの香りはかなりアロマっぽいので、好き嫌いがはっきりと分かれるかも。

美容液の後でマッサージをするように使用していますが、
オイルなのに驚くほどの浸透力で、べたつかず、もちもちになります。

別に〆はこのオイルでも良いんでしょうけれど、上海の乾燥が酷い為、
その後クリームも使っていますが、もう少し暖かくなると、
最後はこのオイルだけでも大丈夫な気がします。

ただね、ボトルから手に取る時に気をつけないとドバっと出るので、
ゆっくり、そ~っと出さないといけないのが難点かな?
(WELEDAのオイルを出すとき以上にドバっと出ます。)


リニューアルでの改良を心待ちにする私なのでした。
アジアンビューティーへの道 | Comments(0)
2009/11/26.Thu

怖い物知らずの冬になるために・・・ その①

毎年この時期になると、お肌の乾燥に悩まされるのですが、
オイルとクリームの 両刀 ダブル使いをするようになってから、
嬉しい事に毛穴も小さくなり、そして乾燥知らずになりました。


今日のネタはクリーム。オイルはまた次回に。


WELEDA ワイルドローズ デイクリーム(写真右)
      ワイルドローズ ナイトクリーム(写真左)


005_20091126150809.jpg



一見すると同じ物が2つ並んでいるかのように見えますが、
ちゃんと朝晩ちゃんと別れており、もちろんそれぞれのテクスチャーも違います。
それぞれ朝晩のお手入れの一番最後に蓋をする要領で使っています。

デイクリームのテクスチャーは少し柔らかめ。
日中の外的刺激から肌を守り、乾燥を防ぎます。
ナイトクリームはデイクリームよりも固め。
夜間の肌の再生のお手伝いをしてくれるらしい。
デイクリームと比べると、少し固めでリッチな感じのテクスチャーですが、
これまた少量でよく伸びます。

先述しましたが、これらはオイル使用して最後に使うから、
オイルとクリームの相乗効果で、ギトギト・ギラギラになるかと思いきや、
お肌はベタつく事無く、肌にハリが出て、内面から潤って良い感じ。
(肌に吸収させる為、それぞれの工程の後に時間を置いていますが。)

その後のファンデーションも面白いくらいにノリノリだし、
化粧崩れもありません。 (以上すべて私の場合。)

乾燥&化粧崩れ知らずで、怖い物知らずの冬になりそうで嬉しいです
アジアンビューティーへの道 | Comments(0)
 | HOME | Next »

< /body>